2010年02月07日

共同通信杯(GV)〜予想

この時期の名物であり、かつてはナリタブライアンやアドマイヤムーンといった、GT馬をも輩出したレースです。
以下、データを基に予想していきます。

(1)1番人気馬が強い!
例外は一昨年くらいでしょうか。それ以外は概ね1番人気が強く、過去10年でも実に馬連連対率は7割もの実績を残しています。
しかし。2番人気の連対率が2割と低い。
穴を狙うのであればヒモ荒れ狙いがいいか。

(2)前走の成績にも注意!
前走、馬連連対を果たした馬の連対率がなかなかいい。
最低でも、掲示板は確保しておきたいところです。
反対に、消すべき馬のデータは以下の通り。

前走、6着以下・・・0−0−0−30
前走、初勝利 ・・・0−0−1−15

 
これらのデータから、以下のように予想します。
◎アリゼオ
○ダイワアセット
▲ハンソデバンド

ただしデータから消しになってしまった馬が多く、そういう馬が穴を開けるケースは大いに考えられるかも、です。
ロジ、タイセイ、ナシュワンあたりがちょっと気になります。

共同通信杯(GV)〜データ
http://www.jra.go.jp/keiba/thisweek/2010/0207_1/index.html

共同通信杯(GV)〜出走表
http://keiba.yahoo.co.jp/race/denma/1005010411/


posted by ロン at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | GV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月05日

シルクロードS(GV)〜予想!

今週はサイン馬券のネタになるようなことが、非常に多かった一週間でした。
その中でも自分はやはり!
朝青龍の引退が、このレースに反映されるかも?!と思い。
予想してみました。

◎エイシンタイガー・・・寅年&最近の上がり目から。
○レディルージュ ・・・どこまで巻き返せるか?
▲ショウナンカザン・・・1ハロン短くなる今回はどうかな?
△ドラゴンウェルズ・・・やはり朝青だから!
△プレミアムボックス・・・人気薄の好走に期待!

後は朝龍のに因んで。
枠連・・・4枠から2,3,6,7,8へ流し。

今回はかなりの混戦と思われるので、それなりにオッズも割れるかもしれないですね。

シルクロードS(GV)〜出走メンバー
http://keiba.yahoo.co.jp/race/denma/1008020411/

posted by ロン at 22:11| Comment(0) | TrackBack(1) | GV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

朝青龍引退!とサイン馬券

渦中の中心にいた朝青龍ですが、ついに引退しましたね。
色々問題のあった人ではありましたが・・・
実力もあり、相撲界を長く引っ張ってきた人だけに、非常に残念だ。というのが正直な所です。
日本の国技・相撲の横綱といわれた人に関するニュースだけに、これが馬券に関連するのではないか???そう思わずにはいられません。

以下、考えられるものを。
・朝龍だけに、4枠!(ちょっと、しつこいかな・・・?)
・シルクロードステークス・・・ドラゴンウェルズ!

それにしても。引退会見の様子をテレビで見ましたが。
ある種のふっきれたような感じと同時に「なんでワシ辞めなアカンねん!!」とでも言いたげな。少しスネているような会見に見えたのは、私だけでしょうか・・・?
それがまた、朝青龍らしいのかもしれないのでしょうが・・・本人はまだまだやれる!という気持ちは少なからずあっただろうから本当に残念だろうと思います。

横綱・朝青龍、引退へ〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100204-00000535-sanspo-spo

posted by ロン at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | サイン馬券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小倉大賞典(GV)〜リトルアマポーラと展望

今週は中京競馬場で小倉大賞典(GV)が開催されます。
おそらくは国内唯一のGT馬であるリトルアマポーラが1番人気になるでしょうが。
この馬を検討してみましょう。

まず、小倉大章典は1800m(芝)で行われます。
ちなみに、この馬の競走成績。

1600m・・・3−0−0−3
1800m・・・0−0−0−1
2000m以上・2−0−1−4

(マイナス面)
1800mに実績が少なく、中途半端な距離といえるかもしれません。
そういう意味では。確勝!とはいいにくいかもしれません。

(プラス面)
ただし。左回りコースでは東京、中京コースで勝ち星を挙げている上、オークスでも1番人気にまでなった馬でもありますから、それなりに恥ずかしくないようなレースはすると思います。
また前走は愛知杯でも勝っていますし、追いきりもなかなかです。

馬連圏内には入るとは思いますが・・・。
馬単、三連単ではちょっと慎重になりますね。牝馬でアテになりづらい点も気になります。

愛知杯(GV)〜出走馬
http://keiba.yahoo.co.jp/race/regist/1007010511/

posted by ロン at 10:39| Comment(0) | TrackBack(1) | GV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

シルクロードS(GV)〜データと傾向

次回の重賞はシルクロードS(GV)です。
以下、データを元に。検証していきます。

(1)差し・追い込み馬有利!
まず、驚いたのがこのデータ。
坂がなく、スピード馬が勢いに任せて逃げ切りやすいイメージがある京都競馬場ですが、意外にも。
このレースに限って(?)は、差し・追い込み馬が強いようです。
昨年も差し馬が来ていますし。注意したいデータですね。

(2)過去10年、中9週以上の休養馬は用なし!
これもなかなかに興味深いデータですね。
例えばこれに該当するようなG1馬や、有力馬がいれば。
思い切って消し!というのもいいかもしれません。

(3)昇給組に注目!
要は、そのクラスの実績も大事ですが。
上がり馬にも気をつけろ!ということでしょう。

明日と明後日で。
だいたいの予想を決めたいと思います。


シルクロードSデータ〜
http://www.jra.go.jp/keiba/thisweek/2010/0207_2/index.html

posted by ロン at 23:42| Comment(0) | TrackBack(2) | GV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。